<   2010年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧
新年は、初詣と協力な展覧会からスタートですよ の巻
こんにちは、ぼくです!




ツイッター等で、みなさんの『仕事納め宣言』が飛び交うさなか、僕も「あと一日あれば・・・!」なんて思いながら、居残りしています。



365日もあって、この最後の1日分の調整がきかなかったあたりに自分の無力さをこっそり感じながら、本日のブログ更新。いってみましょう!




芸ギャラの新年は1月4日からスタートですが、新年の企画展は自分自身とんでもなく楽しみにしています。


詳細はウェブのホットニュースに載せてあるので、あまりここでは書きませんが、とにかく先日全て搬入が終わり、作品を全て確認しましたが、どれもホンマに素敵すぎます!!

今回は全国の金属、ガラス、陶芸、漆、ジュエリー等のクラフト作家30名に参加してもらい、期間中は即売もします!あまりしないことですが、お年玉代わりに少しだけフライングでお見せしましょう

c0141710_1581797.jpg

まずは、奈良県で工房を構える清水泰さんの時計!

c0141710_15102777.jpg

次に、竹内玄太郎さんの器。錆色に着色されていますが、なんと全て陶器。本当にかっこいい作品です。

c0141710_15123128.jpg

studioprepaさんのガラスも、今回かなり大きめに展開させてもらいました!すばらしい精度です!

c0141710_15134320.jpg

同じくガラス作品の松野栄治さん。表情の柔らかいグラスや小皿等が沢山あります。


そんなこんなの『作家のひきだし展、』是非お越し下さい。



そして、1月4日の仕事始めの日は、芸ギャラのお客さんたちと初詣に行ってみようか!という身にイベントをご用意しました。末広町のど真ん中にある関野神社さんへ、ゾロゾロと歩いて初詣に行きませんか?どうですか?




参加は自由。切れるヒトは着物を着てくることになっています(もち僕も着ます)。


帰ってきてからは、芸ギャラ前のもみの木で、軽食会&ミニライブ。手作りのパーティです、是非おこしください!(会費は1,000円です)

ミニライブは、saoちゃんが自前のピアノを弾きながら演奏してくれるみたい。


縁起のいい年明けになりそう。





そんなこんなで、2010年は芸文ギャラリーをご愛顧いただきありがとうございます。


今年一年は新体制となっていろんなコトを変化も進化もさせてきました。展覧会、催し物の数も過去最高の30回。数が全てではないけれど、とにかく忙しい一年でした・・・・・・


来年も、凄いことを計画中。出来るかどうか判りませんが、凄く楽しみにしています!


というわけで、今後とも芸ギャラをよろしくお願い致します!!!!!!
[PR]
by geibungallery | 2010-12-31 15:16 | 展覧会
トミーダイニング、おわったよい!
「明日もまた」とか言っといて、結局ブログ更新しないまま、トミーダイニング終了しちゃいました!

でも!、今回も大反響で終わりました!


ありがとうねー!

c0141710_2048860.jpg

c0141710_20493937.jpg

今回、凄く気になった子のうちの一人、アラセハルカちゃんの絵。もっとみたい!


c0141710_20512277.jpg

宮君の男前スピーカーは、近々ギャラリーでも販売させてもらうことに!



その他良い作品を沢山見つけたので、今後相談して置かせてもらいたい!


さて、明日から年末にかけて追い込みと忘年会の荒波がやって来る!


豪雪が邪魔やわ!
[PR]
by geibungallery | 2010-12-25 20:53 | 展覧会
トミーダインビング、はじまってるよい!
はじまりましたよ、恒例のTommy Dining!


かれこれこの企画も第6回となりました。


芸文の学生たちが自主的にチームを作り、自主的に作品を作ってギャラリーを借りて、一つの展覧会が、もう6回も続いています。

すごい。

さてさて、今回も鵜40数名の学生たちから新旧作含め約800点のアクセサリーや置物等、彼らが普段趣味や授業の延長で造った「オフ」な作品達が出品、販売されています!

c0141710_1903439.jpg

まずは今年の代表の木下さん作、青いお茶碗!

c0141710_1914264.jpg

期待のニューホープ、楢原さんのレザー小物!

c0141710_194446.jpg

クオリティも上がって再登場、宮君のリサイクル溶接スピーカー(これがまた今回も劇的に安い!)


明日もまた、色んな作品達をご紹介しましょう!
[PR]
by geibungallery | 2010-12-20 19:07 | 展覧会
デザイン文具、新入荷
ショップコーナ、デザイナーズ文具が増えました。grafさんや、パピエラボさん、ハイタイド、ユルリクさんたちの商品を新入荷しました。マイクロワークスさんのブックパック等は遂に全色投入しました!

パピエラボさんは、今回芸ギャラでは初お披露目となります。

どれもすばらしいです。

まずは、ご報告まで!

c0141710_236192.jpg

c0141710_2352998.jpg

c0141710_2362747.jpg

c0141710_2365218.jpg

c0141710_237167.jpg

[PR]
by geibungallery | 2010-12-04 02:38 | 日報
伝産百科事典 の巻
前回のIFFTインテリアライフスタイルリビングにて、建築家の笹島さんや後輩の佐藤と一緒に作ったブースのメインビジュアルに使った辞書風のテキストを、今日はご紹介します。

辞書風ですが、文章は全てオリジナルで、現代のライフスタイルやものづくりにビビットに切り込んでいった、鉄砲玉のような内容です(後半になればなるほどエスカレート!)

では、お時間のある方、お楽しみください!

c0141710_0384652.jpg

【高岡伝統産業青年会】〔団体名〕
①伝統工芸都市富山県高岡市の若手職人および銅器卸問屋からなる現在会員数50名の伝統文化継承青年団体。活動はモノづくりのみにとどまらず、その周辺に在るコトづくりにまでおよび、独自の輪を形成しながら粋な活動を続ける豪快な漢たち。②⇨〔通称〕高岡伝産

c0141710_0394126.jpg

【くらしに生きる伝統のかほり展】〔展示会名〕
①日々変容する現代の生活様式における、伝統の文化・技術の新たな在り方を世に問う、高岡伝産の代表的な催事。通称かほり展と呼ばれる。②1994年、かほり展の先駆けであった「高岡伝統産業青年会 総合展」を、来場者にわかりやすく、親しみやすいものにするため名称を変更した。命名当初「かほり」には、特定の意味こそ無かったものの、近年「癒し系」などの言葉に見られる、柔らかなニュアンスをいち早く取り入れていたところに、その先見性が伺える。


c0141710_040345.jpg

いま【現代】〔伝産的活用〕
①個人の趣味趣向において、細分化されたカテゴリの乱立と、画一的な価値観のグローバル化が同時に顕在化した時代。②表現が枯渇し《それっぽさ》でごまかす作り手がはびこる時代。オリジナルが持つ価値が試される時代。③〔略〕「げんだい」という言葉をひねって読んだ表現。一般的な他事例として、「本気(マジ)」、「特攻(ぶっこみ)」「宇宙(そら)」等がある。〔本来の意味〕今現在進んでいる時代。当世。


c0141710_0411948.jpg

いま【居間】〔伝産的活用〕
①「洋風への憧れ」と「低価格」の同時追及により独自の進化を遂げ、ガラパゴス化した居住空間。白い壁紙とフローリングが特徴。②テレビや収納などの大型家電・家具を《薄型》や《内蔵型》に改良することで確保した空間に「流行りモノ」を詰め込み、統一感を意図的に排除したカオス空間。③社会で戦う大人が心から寛ぎ、団欒する場所〔類義語〕ボックス席「-を片付けますので、ピーナッツでも食べてお待ちください」〔本来の意味〕家族が団欒し、寛ぐための部屋。リビング。



ということです。夜中一緒に文字を編集してくれたタカハル少年、ありがとう!


やっぱり、ギリギリアウトやね!


※このテキストの無断転載は断じてご遠慮お願い致します。

[PR]
by geibungallery | 2010-12-02 00:43 | 展覧会


ブログが埋め込みになりました。www.geibungallery.jpをご覧ください。
by geibungallery
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ブログパーツ
カテゴリ
アクセス・お問い合わせ
日報
作品販売
モノ造り情報
取扱い書籍
その他質問・ご感想
展覧会
営業日時のお知らせ
以前の記事
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧