<   2008年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧
ホームページが
芸文ギャラリーの公式サイトがぷちリニューアルしました。
昨年秋ごろ開設したHPですが、いろんな人からの意見を参考により見やすく現在開催中の展示情報もわかりやすく伝えられるようにしました。
こちらから→芸文ギャラリー公式HP



さて、現在開催中の「木と漆のうつわ-小さなうつわたち-」、新たに約20点の作品が追加入荷しました。
サイズは小さいものでは9センチの豆鉢から、大きいものでは30センチのお盆まで、小物が中心ですが形のバリエーションが豊かです。
ひとつの器でも多様な使い方ができる作品が多くありますので是非この機会に手にとってご覧ください。
c0141710_1359920.jpg
[PR]
by geibungallery | 2008-05-26 14:03 | 日報
松本へ
「クラフトフェアまつもと」に行ってきました。

天気予報では雨だったようで雲行きを気にしていましたが、早朝に高岡を出発し、10時に到着したときはとってもいいお天気でほんとラッキーでした。(ちなみにその日の夕方からは雨でした・・)
c0141710_23435173.jpg

今回初めて見に行ったのですがオープン1時間前には会場にかなりのお客さんがいてびっくり。まだ準備中のブースですでに品定めするひとたちで賑わっていました。県外ナンバーの車も多く見られ全国から人が集まってきてるようでした。
c0141710_23341021.jpg
こんな鍛冶屋さんもいましたよ。
c0141710_23433363.jpg

各ブースを回りすべて見終わったときは午後1時近くになってました。歩き疲れましたが楽しかったー
250組の出展者だけあってすんごいボリュームでしたし、ひとの数もすごかった。何万人規模のイベントなんでしょうか・・・

それにしても会場の「あがたの森公園」ってほんといいロケーションでブースを設ける方法も人それぞれ。(何かしらの決まりはあるんでしょうが)テントを張ってお店を作る人もいればテントも張らずに芝生の上に作品を並べる人など、屋内ではできない開放的な雰囲気の中、まるでピクニックのお弁当を広げるみたいに作品を並べて売る光景は見ていてきもちよかったです。
c0141710_23474579.jpg


作家さんに直接会えるイベントとしてもよかったし、今まで経験したことない屋外でのクラフトイベントは刺激も多かったです。
[PR]
by geibungallery | 2008-05-26 00:17 | 日報
木と漆のうつわ-小さなうつわたち-
明日から芸文ギャラリーで開催の展示のご案内です。

2008年5月23日(金)~6月2日(月) 11:00~19:00(木曜定休)
「木と漆のうつわ-小さなうつわたち-」

石川県在住の工芸作家 蝶野秀紀さんによる個展。
木材の製材から轆轤引き、下地、漆塗りまで一貫したうつわづくりを行っている作家さんです。今回の展示では日常使いのお椀、小鉢、豆皿をメインとする小さな愛らしいうつわたちの展示販売を行います。

 蝶野秀紀さんHPはこちら

作家在廊日:5/23(金)、5/24(土)
[PR]
by geibungallery | 2008-05-22 11:34 | 日報
牛がとびだしてる!

思わず笑ってしまう楽しい作品が入荷しました。

c0141710_17133078.jpg

小杉かん子作「牛のカップ&ソーサー」
12,600yen(カップ・ソーサーのセット/1組)

工房にちょっとお邪魔してきましたが作りかけのまだ絵付けがされていない作品があちこちにあってわくわくしました。
今年はいろんなところに出品される予定があるとのこと。
11月には芸文ギャラリーでも企画展示があるので楽しみです。

近い予定だと「クラフトフェアまつもと」。今年は全国から250人の作家さんたちが集まる2日間だけのクラフトイベントです。
[PR]
by geibungallery | 2008-05-16 17:15 | 作品販売
手帳?メモ帳?について
みなさんはスケジュール帳を持っていますかーーーー??


・・・・・。



・・・・・・・・・・・・・・・・・。



いやあそうですか、持ってますかーーーー!!スケジュール帳って、1月更新のと、4月に更新のがありますよね、僕はもっぱら4月更新です。
1月に気持なんて切り替わりませんからね。しかい毎回スケジュール帳を買うのが4月に入ってからです。

買いに行くタイミングを見計らうのが非常にへたくそなようです。お洒落なやつが欲しかったりして、だらだら探しているうちにもう4月・・・・。4月更新の手帳は基本的に前年度の3月までしかマンスリーページが無いので、ページ隅っこの小さい4月表記に何とか書き込んでしのいでいたのです。

でもそれがあまりにも不便、でも!!どうしてもオサレな手帳が欲しい!!

しかたない、オサレな手帳に出会うまでは「無印良品」の文庫本サイズの手帳でやりくりして過ごそう!ロディアとかデルフォニックスとかモンブランを買おう!!


って、思ったら、


もう5月半ば。まだ無印を使っていますね。もういいです。


しかし!せめてメモ帳にはこだわりたい!!ということで買いました。AMPAOのメモ帳。紙の色がかわいいし、使い易いのです。出先でメモを取るのが大好きなので、この様にしっかりしたカバーがついていて助かります。
c0141710_17261298.jpg


今日はこれに4コマ漫画を描きました。


以上。おわり
[PR]
by geibungallery | 2008-05-14 17:20 | 日報
縄文と現代-二つの時代をつなぐ「かたち」と「こころ」-
今回の書籍は、カタログの紹介です。実はつい最近視察で青森県にお勉強に行ってきたのですが、このカタログは県立美術館からその時寄贈していただいたものです。


c0141710_1732212.jpg縄文時代と現代を「美術」で繋げる展覧会を行ったに発行されたようですが、僕個人としての意見を言わせていただくと、作品そのものをこのカタログで楽しむのではなく、情報や発想の生み出し方がすばらしいと思いました。

単に縄文土器と流行の現代美術を陳列するのではなく、だからと言ってお勉強くさい発想でこの展覧会を開催したわけでもない。制作次期や作家の年齢を一度無視し、時代を超えた根源的なつながりを二つの時間軸の中から探るという試みのようです。

今まで作品展の図録を読んで、その展覧会が、なぜ、どのようにして、何の為に開催され、どうしたかったのかというのをあまり考えて読んでいませんでした。

我がギャラリーもすでに会館1周年を向え、これまでの企画展を見直し、ここで今何を行う事が大事なのかを、青森に行って以来考えています。

まだまだ頂いた資料全てに目を通しきれていませんが、これからの私たちの活動の少しでもヒントになればとおもいます。

青森県立美術館の学芸員「I」さん、国際芸術センター青森の学芸員「k」さん、沢山の貴重な資料、どうも有難うございます。
[PR]
by geibungallery | 2008-05-13 17:32 | 取扱い書籍
今日のできごとは、コチラ!!
やあやあ皆様、今日も天気が麗しいですね。先ほどスタッフ二人でお昼ご飯に「マクドナルド」で新作のチーズカツバーガーを食べました。

ギャラリースタッフのお昼ご飯は、6割が駅前の立ち食いうどん(今庄)で、3割はマクドナルド、1割はその他です。僕はマクドナルドのマックポークが大好きなので、きっと店員さんからは、「今日も来たわねポーク坊や」なーんて言われていることでしょう。

立ち食いうどんでは、おにぎりとうどんを食べるので、「今日もきたわね、おにぎりせんべい」なーんて、言われてますねきっと。




おわりー。
[PR]
by geibungallery | 2008-05-12 16:12 | 日報
こんにちは、僕です
今日は特に寒かったです。駅地下は普段、ただでさえ晴天にもかかわらず、陽が届かないから涼しいというのに、地上で寒い日なんか、もっと寒いわけです。

外からは階段通路を風がピューピューです。


ぴゅーぴゅーですよみなさん!!

そうだ、書籍の紹介をしばらくしていなかったので、また近いうちにやりたいと思いますね。

それでは!






あっそうそう、今日ギャラリーにいくつかの新入生がやってきました。少しづつ学校になじんできたようで、これから何をしようかがなんとなく思いつき始めているようです。その内の一人の女の子と話していたら、自分の短大(秋田県)時代を思い出して、勝手にアツくなってしましました。

明日からまた一週間が始まりますね、

そう、一週間の始まりと言えば「ジャンプ」です!!


明日も楽しい事思いつくといいな、おいしいたべもの思いつくと良いな、良いマンガと出会えたらいいなと、自分の潜在能力に無責任に身を委ね、来週もがんばります!
[PR]
by geibungallery | 2008-05-11 19:08 | 日報
Gift 11
今日から始まりました「Gift 11」。

「贈り物」というテーマで提案されたものたちですが、「もの」そのものの提案もあれば、直接「贈り物」ではないけれど受け取る人の心にちいさな花を咲かせてくれるような提案もあり、ただ「ものを贈る」ことにとどまらず「きもちを贈る」ということを考えさせられる展示内容となっています。

5月20日(土)まで。
時間は11:00~19:00(木曜定休)
c0141710_16584736.jpg

                           富山大学芸術文化学部広報サイトartabe


--------------
さて、ショップスペースで新しく入荷したものの紹介です。

小松研治作「爪やすり」
パープルハート、カヤ、ニレなど木の持つ色を生かした組み合わせで作られています。
c0141710_1722252.jpg

価格/1本 5,250円
c0141710_1724427.jpg

[PR]
by geibungallery | 2008-05-10 17:09 | 日報
次回展示のお知らせ
いよいよ「雑貨屋Tommy Dining」も残すところあと3日。

次回展示のおしらせです。
--------------
「Gift 11」
2008.5.10(土)~5.20(火)
11:00~19:00(木曜定休)

富山大学芸術文化学部2年生対象授業「クラフト・デザイン」の授業成果発表。
テーマは「Gift」。学生11名がそれぞれの視点で提案する「贈り物」のかたち。
c0141710_1419174.gif

主催:富山大学芸術文化学部 協力:マイスター事業協同組合

今回のDMは実は全12種類。基本となるデザインは同じですがよくみると違うものもありますよ。まちでDMを見かけることがあればよーくみてください。
[PR]
by geibungallery | 2008-05-03 15:13 | 日報


ブログが埋め込みになりました。www.geibungallery.jpをご覧ください。
by geibungallery
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28
ブログパーツ
カテゴリ
アクセス・お問い合わせ
日報
作品販売
モノ造り情報
取扱い書籍
その他質問・ご感想
展覧会
営業日時のお知らせ
以前の記事
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧