<   2007年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧
今年最後の日。
今年の営業も今日が最後となりました。
なんとなく掃除も終わり、来年第1弾の企画に向けてただいま最後の準備ちゅう。

2007年4月にオープンして以来、多くの方々にお越し頂き、また応援していただきスタッフ一同感謝しております。
2008年は1月4日からの開廊となります。
ギャラリーでの展示を通して多くの来場者のみなさまと、また、作家の方々と出会って繋がっていきたいと思っておりますので来年も駅地下芸文ギャラリーを宜しくお願い申し上げます。
c0141710_1524276.jpg

写真は小杉かん子作「干支おきもの」。
十二支の動物の体に描いてある植物はそれぞれ動物に由来するものが描かれています。
たとえば、来年の干支「ねずみ」は「鼠黐(ネズミモチ)」。その奥に写っている「にわとり」は「金鶏菊(キンケイギク)」というように他の動物も同様に植物が描かれています。

来年の干支のネズミ以外にもニワトリが私的にはオススメです。駆け出しそうな長い足ととぼけた顔が最高です。
他に徳利、お猪口も入荷しました。
[PR]
by geibungallery | 2007-12-30 15:15 | 日報
こどもクラフトに行ってきた
スタッフの田中です。
仕事の前に高岡市美術館に行ってきました。
12月22日から催されている「こどもクラフト」をみに。

「こどもクラフト」はガラス、陶芸、染織、漆芸、金工の作家の方々5人による展覧会です。

おひとりをのぞいてそれぞれの作品は個人的に3~4年前から見る機会があって今まで各所で作品を見てきました。

今回もそれぞれとても個性的な作品で しかも見たかった人たちの作品がまとめて見られるっていうことで刺激を求めて行って来ました。

10月と12月に行われた(10月は他所で)ワークショップで作られた染められた糸と身近にあるものを織り込んだひも状のものを使った空間に各作家の方たちの作品が配置されていて、作家さんごとに与えられたスペースの中で展開される「作品と空間」まるごと楽しめる内容でした。

壁に向かって小さな抽斗をひとつひとつ開けて中の作品をみるものや、これ、どうやって作ったんだろうっていうガラスの作品、アクセサリーにもなる毛鉤のような染織作品などが並んでいます。

当ギャラリーでも作品を取り扱っている陶芸作家の小杉さんも出展者のひとりでさまざまな絵付けが施された作品10数点も展示されていました。
やっぱりそこに展開されているのはかんこワールドな作品。
見ていて楽しかったです。

ほんとにいろんな人に見て欲しい。。。

ほんとのところは実際にみて体感しないとわからないですもんね。
ぜひ自分の目で見て来てください。


こどもクラフト -絵本のような展覧会。-

会 期 : 2007年12月22日(土)~2008年1月14日(月・祝)
休館日 : 月曜日(月が祝日の場合はその翌日)、12/29-1/3
会  場 : 高岡市美術館(地下1階ギャラリー)

今井美智(ガラス)/小杉かん子(陶芸)/中島俊市郎(染織)/名雪園代(漆芸)/西川美穂(金工)
c0141710_15331619.jpg

      ※掲載写真は許可を取って撮影したものです。
[PR]
by geibungallery | 2007-12-24 15:35 | モノ造り情報
ねこの展示ではありません
次の企画展のDMができあがりました。

「かきぞめてん」
2008年1月4日(金)-1月14日(月) *木曜定休
参加費:100円
c0141710_13351436.jpg


今回は来場者に一筆かいてもらおうということでギャラリーからテーマをお題として出題します。
なんせ、来場者にかいてもらおうっていう企画なので来場者が来られないことには展示が成立しません・・・・
「字なんて人様にみせられんちゃー」っていう方、この企画は絵でもオッケーなんですよ。
だから「かきぞめてん」は「書初め展」にしなかったのです。

今回のDM、文字を書いてくれたのはとある書道塾に通う5歳のお子さんです。
この「ねこ」、ほんとに猫っぽいです。


高岡なべ祭り(1/12-13)期間中もやっていますので普段なかなか高岡の街に来られない方も是非この機会にお越しください!


※ギャラリー&ショップの年末年始のお休みは12/31~1/3までとなっております。
[PR]
by geibungallery | 2007-12-23 13:38 | 日報
音のなるもの
カテゴリは「作品販売」ですが、今回は新しく入荷した「商品」についてです。

高岡は銅器で有名ですが、その銅と亜鉛の合金である真鍮で作られたベルが今日入荷しました。
製造は高岡です。
名前は「ユニバーサルベル」。
c0141710_12541166.jpg
持ち手が金属製のものと身に付けられる牛革ベルトつきの2種類があります。
通常、ベルは音の鳴る部分に物が触れたりするとちゃんと音がでませんが、このベルはそんなときでもちゃんと音が出ます。その理由は音の鳴る部分にカバーが付いているからです。
カバーを付ける事でどのように持っても音が鳴り、介護用としても使用できます。

牛革ベルトつきのもの(写真左手前)は護身用、介護用、また熊よけのベルとしてでも使えますよ。

価格/金属持ち手付 1,890円(税込)・・・カバーの色は白・ブルー・ピンクの3種類あります
    牛革ベルト付 2,100円(税込)
[PR]
by geibungallery | 2007-12-22 12:58 | 作品販売
スタッフの。
スタッフの田中です。

ここ数日体調を崩してしまい、またまたブログを更新していませんでした。
風邪流行っているんでしょうか・・・

世の中、クリスマスムード一色の今、ここ駅地下でもわくわくする商品につい手が出てしまいます。
先日も、とあるお店の入ってすぐのところに並べられていたサンタと雪だるまのボールペンをそれぞれ買ってしまいました・・・
サンタの手(雪だるまも同じ)の部分がボクシングみたいに前に飛び出たり引っ込んだりするものです。
顔がちょっとこわいけど動きがおもしろく直感で「欲しい」って思って・・・・

こういうおもちゃ系もそうですが、私は作家さんのものもよく衝動買いしてしまいます。

作家さんの展覧会を見に行ってその場に作家さんがいらっしゃって話をしていると作品にその人柄を重ね合わせて見てしまい、だんだん思い入れが深くなって・・・買っちゃうんです。(なんでもかんでもってわけではありませんが)
モノは人と同じように「出会う」タイミングがあって繋がるものだと思うからなおさら、この場で出会ったってことは今が目の前のモノと自分を結びつけるタイミングのときなんだと思ってしまいます。「いましか買えないんだよ!」って自分を洗脳してます(笑)
いつの日かちゃんと使ってあげたい。。。

さて、前置きが長くなりましたが、作品紹介です。
作者は私です。
c0141710_14211832.jpg


写真は漆塗りのおわんと箸。写真の画質が悪くて実物と少し色が違いますがおわんはもっと鮮やかな赤です。

ちょっとおおぶりのおわんは私がデザインをして、高岡在住の木地師さんに挽いてもらいました。それに、また私が下地を施し、それぞれ赤と黒に塗りました。漆は工程が長い分時間もかかりますが、その良さはなにより使ってみないと・・ですね。
箸は今年から登場した鳥さんのお箸です。
いまギャラリーにあるのは菜箸サイズの長いものだけですが、個人で使う長さの箸も今度置く予定です。
[PR]
by geibungallery | 2007-12-16 14:34 | 作品販売
きょうがさいご
Joint Art Battle展も今日で終わります。
12月1日のJoint Art Battleも含め多くの方にお越しいただきありがとうございました。


次回展示は今週14日(金)~25日(火)

「メガネたちの悪戯」

 -シュールに、そして真面目、メガネを魅せる-


クリスマスのこのシーズンにあえてクリスマスを絡めない内容っていうのがスタッフ的にはオススメです。
今回の企画を手がけたのは芸文の学生たち。センス満載の内容で展示しますのでお楽しみに。

クリスマスは芸文ギャラリーで笑ってください。
c0141710_18464062.jpg

[PR]
by geibungallery | 2007-12-11 13:19 | 日報
ちんどんまんとのコラボ
Mちゃんのケーキ、ほんとにおいしかった。スタッフのたなかです。

昨日はお休みをもらったので富山市のセレクトショップに行って来ました。
そこのショップは年に数回、企画展示を行っているお店なのですが、企画をやっていないときでもセレクトされた家具、生活用品、アクセサリーなどがほんとに素敵に置かれていていつ行ってもセンスを感じます。
センスってセレクト、配置・・・こういうとこのひとつひとつに出てくるんですね。



今日は駅地下にちんどんマンさんたちがやってきました。

遠くからクリスマスソングが聞こえるなー・・・
でも・・・なぜか和な雰囲気・・・・とおもっていたらちんどんマンの方たちでした。

通路がにぎやかになると人も集まってくるしなんて素敵なことをしてくれるんだと思いました。

このちんどんマンさんたち、今日近くのオタヤ通り商店街で行われるそば祭りのPRの一環としてここ駅地下に来られたとのこと。雨も降ってて寒い中、明るく元気なちんどんの方たちを見てると元気になりました☆

こうして街全体が元気になっていくといいですね。。。


ちなみにギャラリーでもチンドンしていただきました♪
c0141710_141486.jpg

[PR]
by geibungallery | 2007-12-09 14:03 | 日報
ケーキいただいた!
はねだです。

2人スタッフのうち真面目に働いてる方です。

今日はですね、お客様(常連)のMちゃんから「ジョイントアートバトルおつかれさまケーキ」なるものを頂きました。でかいですね、しかもイチゴが双子というミラクルもまた素晴らしいです。

本日はジャブ展に、「ジャブ展」が始まって以来最高の人数が来られました。ちょうど昨日、日々進化する展示が完結した事もあったのか、なぜかいつもの倍ほどこられましたよ。当日来られた方も、用事などで来ることが出来なかった方もぜひおこしくださいね。

明日は休みです(僕が)。一日中ウェブ作ってましたが間に合わず、仕事持ち帰ります。それではみなさま良い週末を。
c0141710_195044.jpg

[PR]
by geibungallery | 2007-12-08 19:05 | 日報
芸文ギャラリーの本棚ばなし
今までブログでは何冊かの書籍を紹介してきましたが、その本棚について。

芸文ギャラリーではショップスペースに何十冊か来場者の方に自由に読んでもらう用に本を置いています。ショップスペース入り口入って正面の棚がそれです。
c0141710_16483381.jpg

書籍の販売は現在行っていませんが、中にはテイクフリーの情報誌もありますのでお気軽にスタッフに声をかけてください。

図書館に比べるとぜんぜん数は劣りますが、デザインやものづくりに関する本、ビジュアルで楽しめる本や高岡に関係のある本までスタッフがおすすめの本を取り揃えていますので、芸文ギャラリーに立ち寄った方だけでなく電車、バス待ちの方も是非ご利用ください。

ちなみにギャラリーから各所までの所要時間は、

高岡駅改札口まで徒歩2分以内
駅前バスターミナルまで徒歩30秒

ですよ。
[PR]
by geibungallery | 2007-12-05 16:53 | 取扱い書籍
Joint Art Battle
気が付けば12月4日。
JABが終わってほっとしすぎて更新していませんでした。。。ゴメンナサイ

去る12月1日、Joint Art Battleがここ駅地下で行われました。
全国から集まった18組のアーティストがバトルを繰り広げた熱い1日でした。
ここ芸文ギャラリーでは午前11:00から審査員の篠原有司男さんことぎゅーちゃんによるボクシングペイントが↓
c0141710_1911299.gif


すごい人だかりで部分的にしか見えなかった・・・けど熱気に包まれてかなり盛り上がりました。

午後からは駅地下通路などを使ってライブペインティングが行われ、本部&審査員控え室になっていたギャラリーのショップスペースは審査員との交流やサインを求めてやってくるお客さんでごった返していました。

2日からはぎゅーちゃんのボクシングペイントの作品がそのまんま展示として残されています。他にはJABの入賞作品4点も展示されてますよ。
11日までの展示となっていますのでこの機会に是非お越しください!

*グッズの販売は11日までの限定販売です!!
[PR]
by geibungallery | 2007-12-04 19:11 | 日報


ブログが埋め込みになりました。www.geibungallery.jpをご覧ください。
by geibungallery
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ブログパーツ
カテゴリ
アクセス・お問い合わせ
日報
作品販売
モノ造り情報
取扱い書籍
その他質問・ご感想
展覧会
営業日時のお知らせ
以前の記事
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧